女性専用育毛剤徹底比較ランキング!

女性の薄毛とパーマ・カラー

女性の多くはパーマやカラーをしていると思います。
パーマは髪の毛に大きな負担をかけます。パーマをかける時は化学反応によって毛髪の構造を変化させます。

髪の毛を痛める可能性は少なくないのです。
自然な毛髪は引っ張っても曲げても強い抵抗力があります。
しかしパーマをかければ毛髪に負担がかかるので髪の毛を硬化させ抵抗力も弱まってしまいます。

パーマ液自体に髪の毛のダメージを少なくさせるものが開発されていますが髪への負担はなかなか小さくならない現状があります。
髪への負担が薄毛の原因を作ってしまうのです。

髪への負担を考えれば2ヶ月に1回以上パーマをかけないほうがいいと思います。
カラーに関しても同じです。

カラーは製品によってはキューティクルをはがしダメージを与えます。
毛髪が受けるダメージは計り知れないのです。
髪の毛にかかるダメージを考えれば数ヶ月に1回程度に抑えたいものですね。



女性専用育毛剤 実際に使って実感!商品力ランキングをチェック!